研修プログラム

研修プログラム

選ばれる3つの理由
  • ①信頼性と体系化
    経済産業省と実務担当者が議論を重ねて作り上げた3つの能力、12の能力要素、何も足さず、何も引かず。忠実に研修します。
  • ②演習による実践性
    他メンバーとの意見交換・演習中心・シート作成で職場で実践しやすく研修します!
  • 丁寧なアフターフォロー
    見た目はきれいでも簡潔にまとめられたスクリーンではなく、受講後にお一人で復習する時にも役立つ教科書スタイル 復習時や職場での実践時に生じた疑問も無料メール相談にて解決

各コースのご紹介

1.3能力ダイジェスト版
~定着率・生産性・チーム力~

※標準時間:3~6時間

カリキュラム概要

(1)法人・組織の理念をふまえた個人目標を設定
(2)課題解決の手順を理解し「解決提案書」を作成
(3)チームメンバーへ期待する役割、期待される役割の再認識

2.定着率100%を目指して
~組織の考えと個人の考え~

※標準時間:3~6時間

カリキュラム概要

(1)「自分の強み 把握・別視点・発揮・強化・共有リスト」完成
(2)「3つの働きかけ技法にもとづく折衝・調整準備リスト」完成
(3)「法人・事業所の理念や方針にそった個人目標の設定リスト」完成

3.生産性20%UPを目指して
~だれにでもできる課題解決~

カリキュラム概要

(1)「職場に潜む問題洗い出しリスト」完成
(2)「課題解決提案書書」完成
(3)「課題解決のための行動計画書」完成

4.チーム力20%UPを目指して
~風通しのよい職場づくり~

※標準時間:3~6時間

カリキュラム概要

(1)簡潔でわかりやすい説明・報告と聴く姿勢とスキル
(2)チームメンバーへ期待する役割、期待される役割の再認識
(3)職業性ストレス発生のメカニズム理解と対処方法

受講人数

20人~5人(どうぞご相談ください) ※座席は島形式です。

コース選択

下記の各コース特長を参考にご選択ください。複数コースの組み合わせにも対応いたします。

例)
4月 「3能力ダイジェスト版」実施
7月 「定着率100%を目指して」実施

曜日・時間

月~金曜日(土日祝を希望の場合は、ご相談ください)
9時~21時の間(同一日に複数コース実施も可)

当サービスが適さない方
  • この研修で介護の専門知識を学んだり、専門スキルを習得したりしたい。
  • 介護関連の資格取得を目指しているので、少しでも合格の可能性を高めたい。
  • スクール形式で座って聴いているだけの方よく、意見交換するような演習形式は避けたい。
このページの先頭へ戻る